プレミアムスリムスキニーレギンス サイズ

プレミアムスリムスキニーレギンスのフリーサイズによる効果の影響は?

 

履くだけで下半身全体を瞬間補正し、ほっそり美脚に導いてくれ【プレミアムスリムスキニーレギンス】。

 

口コミを見ていると、たくさんの人がむくみや冷え、脚痩せなどの悩み改善に成功していて、まるで万能なダイエットサポートレギンスのように思えます。

 

しかし、履いた全員に効果があるわけではなく、効果が無かった人、効果はあったけれど内容に個人差があるように思います。

 

そこで今回は、プレミアムスリムスキニーレギンスにフリーサイズしかないことによって、効果の違いがあるのかを調べてみました。
気になる人はチェックしてみてください。

 

 

プレミアムスリムスキニーレギンスのサイズ

着圧レギンス

サイズ表示例 ヒップ 身長
フリーサイズ 85p〜98p 150〜165cm

 

靴下屋(Tabio)の標準サイズを確認

パンスト・タイツ・レギンス
サイズ表示例 ヒップ 身長
S~M 80〜93cm 145〜160cm
M~L 85〜98cm 150〜165cm
L~LL 90〜103cm 155〜170cm

 

プレミアムスリムスキニーレギンスの適正サイズ

 

表で確認すると、プレミアムスリムスキニーレギンスは靴下屋のM〜Lサイズと同じだということが分かります。

 

着圧レギンスは、サイズが小さすぎると圧が強すぎてしまい、痛みやしびれを感じてしまったりすると足にとっては負担になり、逆効果になります。

 

サイズが大きすぎても締め付けが弱くあまり効果を発揮してくれません。

 

必ずサイズ表を確認して自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

着圧レギンスの効果をしっかり得るには?

 

そこでまずはしっかりと効果を得られる方法、NGな場合を知っておきましょう。

 

効果をしっかり得る方法

 

着圧レギンスを履くなら、しっかりと効果を感じたいですよね。効果がない…と悲しいことにならないための方法をご紹介します。

 

正しい使い方で効果アップ

  • 適正サイズを履く
  • 正しく履く
  • 優しい洗い方で加圧力を長持ちさせる

 

適正サイズを履く

着圧レギンスは、足の形に合わせてフィットするように作られていますし、脚の各部位ごとに圧力のかかるバランスも変えて作られています。

 

ですので、正しい位置からずれてしまうと、求めている効果が得られなくなってしまうのです。

 

正しく履く

圧がかかっているので、履きにくいですが、足首の位置やふくらはぎの位置などが、正しく配置するように履きましょう

 

優しく洗って長持ちさせる

着圧レギンスは、消耗品です。長く履いていると、圧が弱くなってきて効果が無くなってきます。

 

できるだけ着圧レギンスを長持ちさせるためには、繊維の劣化を抑えることが大切です。

 

洗濯の際はネットに入れて洗濯機で洗うとダメージが少ないです

 

着圧タイプの製品は、「サイズが合わなかった」、「きつくて苦しい」、などサイズや加圧の程度が分からずに購入したためと思われる失敗の口コミも多数あります。

 

NGな使い方

着圧だから締め付けは強めが効くと思っていた事、実は間違った考え方で着圧レギンスを使っていたかもしれませんよ。

 

商品の質の良し悪しに関わらず、NGな使い方をしているとどんなに優れた着圧レギンスでも効果は感じられず、逆に足の負担になってしまうこともあるのです。

 

効果がない使い方NG

  • ワンサイズ落として購入しない!
  • ワンサイズ上げてて購入しない!
  • 体調が悪いときは使わない

 

サイズの小さい・大きいものを選ぶ

プレミアムスリムスキニーレギンスはフリーサイズといっても普段からSサイズを主にを履いている人にとっては、着圧効果が半減、もしくは効果を発揮することができなかったりします

 

またLサイズを主に履いている人にとっても効果が半減、さらには強い締め付けによって健康を害することも考えられます

 

使い方によって「血行障害」、「神経障害」を起こすことがある等の注意も必要です。

 

体調や肌に異常があるのに履く

血管系の病気、糖尿病の人など病気がある人は着圧ソックスを使用してはいけません。皮膚にかぶれや炎症がある人もダメです。

 

体調が悪い時も無理に使用しないようにしましょう。

 

まとめ

 

プレミアムスリムスキニーレギンスはフリーサイズのみですので、適正サイズでない人はその影響を少なからず受けると思います。

 

着圧レギンスは自分に合ったサイズを履いてこそ、効果を発揮するものです。

 

購入前に試すことはできませんが、迷うようであればまとめ買いの値段も単品も値段は同じですので、1着をまず試してみるのもよいでしょう。

 

無理に履くより、毎日履き続けられるような履き心地の良い着圧ソックスを見つけることをおすすめします。

 

着圧レギンスでむくみのないすっきりとした美脚を目指しましょう。

 

 

page top